買取実績

和装小物 買取り

着物 買取り

買取り品、箱迫です。

画像ではわかりづらいですが、大人用の物です。

裏側などに細かいシミが多くあり、あまり状態は良くありません。珍しい一品ではありますが、シミの多さがとても残念です。

 

 

着物買取専門店 株式会社紺文では、ご不用の着物、帯、和装用の着付け小物など、
和装、和服、着物に関するお品を査定、買取させていただいております。

大正元年創業の染めと呉服の専門店。
着物、和装に関する専門知識を持ったスタッフが、多数在籍しています。

店舗へのお持込による買取(木曜定休)

三重県四日市市鵜の森1-7-13(16台駐車場完備)

電話 059-352-4253  又はフリーダイヤル 0120-976-791まで

宅配買取、出張買取のお申込み(月曜~土曜)

電話 059-352-4253  又はフリーダイヤル 0120-976-791まで
お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

箱迫というと、子供さんの七五三のイメージが強い方が多いかもしれません。女の子の七五三、胸元に小さなかわいい箱迫を挟んであげます。

子供だけの物ではありません。

ご存じの方も多いと思いますが、花嫁さんの打掛や成人式の大振袖などにも胸元に挟みこみます。

もちろん大人ですから、子供さんと同じ物というわけにはいきません。サイズが全く違います。

画像に金属の鎖のついた飾りが見えていますが、この飾りは箱迫とセット物。箱迫を使う際には必ず必要な物です。

お家で保管する時には、箱迫と離さないようにしてくださいね。バラバラに保管していて、いざ探したら飾りだけ出てこなかった…!という話も聞きます。

喪服などはよく、事前に準備しているのは良くないと、喪服の一式は揃えて保管しないなどと言われますが…(どれか一つだけでも保管場所を変えれば大丈夫だそうです)

お祝い事に使う物は事前に準備していても大丈夫なので、一式を一つの場所に揃えて保管しておくと、急に必要な時にも焦らなくていいですね!

お問い合わせ | 着物買取専門店